トップページ > 資格・講習・福利情報 > 福祉関係 > 国民年金基金の税制上のメリット

国民年金基金の税制上のメリット

 
       
  ◇掛金は、全額、確定申告時の「社会保険料控除」の対象となり、所得税や住民税が軽減されます。
 (年額最高81万6千円まで)。
   
  ◇受け取る年金には、確定申告時「公的年金等控除」が適用されます。
   
  ◇遺族の方が受け取る一時金は非課税となります。
   
年金の試算
       
  ◇お電話、E-mailでご連絡いただければ、ご希望の年金プラン(シミュレーション)を作成いたします。
 ※氏名、生年月日、住所、電話番号(FAX番号)をお知らせください。
   
全国左官業国民年金基金
TEL03-5228-3081 FAX03-5228-3082
E-mail : sakan-nenkin@rapid.ocn.ne.jp

 

  ◇ご自分が加入した場合の年金額は?
年金を試算してみたい方は、下記にアクセスしてみてください。
ホームページの『年金額シミュレーション』を開いていただき、指示に従い数字を入れると試算ができます。
     
国民年金基金連合会ホームページ
    http://www.npfa.or.jp/
※(職能型国民年金基金および地域型国民年金基金を統括する上部団体)

 

~CONTENTS~